CADBuilderについて

CADBuilerは2次元のCAD用コンポーネントです。 MicrosoftVisualStudioのC#,VBのフォームに貼り付て使うことが出来ます。

CADBuilderには、約500のプロパティ・メソッドが用意されており 汎用CADから機械、建築、土木、その他専用CADシステムの構築が可能です。

※体験版はこちらから。

基本スペック
動作環境

オペレーティングシステム : WindowsXP, WindowsVista, Windows7,

              Windows8, Windows8.1, Windows10

最大図形要素数 2,147,483,647要素 ( ※理論値 )
レイヤ数 1,024枚
図形要素タイプ

点、線、円、円弧、楕円、楕円弧、スプライン曲線、ベジェ曲線

水平、垂直、実長長さ寸法、直径寸法、半径寸法、面取り寸法、角度寸法

注記、引き出し線付注記、部品

イメージ BMP, JPEG, GIF, TIFF
線種 自由に定義可能
ハッチング 自由にパターン定義可能
ファイル

DXF, JWC, JWW, SXF ,HPGL(インポートのみ)

印刷 Windowsドライバが用意されているプリンタ全てに対応。
属性

図形に対して、整数、実数、文字の何れも無制限に情報を付加することが出来ます。

また、その情報をキーにして図形の検索が出来ます。

クライアントの開発環境

VisualStudio C#, VB, C++(マネージ),C++(アンマネージ) 

※全てのVisualStudioのバージョンで動作可能です。

ライセンスおよび価格
再配布制限 なし。
ライセンス料金

900,000円〜 (開発用プロテクタ2式付き)

( LimitedEdition : 900,000〜 )

( BasicEdition : 1,200,000〜 )

( StandardEdition: 2,800,000〜 )

※上記の金額は全て再配布制限が無い場合です。その他の条件での金額については別途ご相談ください。

保守料金 300,000/年   (初年度の保守料金はライセンス料金に含まれます。)